忍者ブログ
過去のお馬鹿な迷機や最新機種まで俺的ラブ攻略
2017 . 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    [01/20 はあ?]
    [12/23 NONAME]
    [11/20 with]
    [09/20 間違ってますよ]
    [07/01 NONAME]
    [06/18 野良犬でございます]
    [04/26 ドリミン]
    [04/09 atm]
    [03/30 どちらかと言うとエキサイト]
    [03/29 どちらかと言うとエキサイト]
    [02/25 沖縄]
    [02/20 with]
    [02/09 kei_tot06]
    [01/30 NONAME]
    [01/29 doraty_com]
    [01/28 with]
    [01/15 りん]
    [01/12 MAXベット]
    [12/20 NONAME]
    [12/02 あなご]
    [09/25 ブルータビー]
    [09/09 NONAME]
    [09/09 どちらかと言うとエキサイト(^_^;)]
    [09/03 鷹]
    [08/06 ムムちゃん]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    紀州犬(34歳)
    性別:
    非公開
    バーコード
    ブログ内検索
    フリーエリア
    フリーエリア
    にほんブログ村 スロットブログへ
    フリーエリア
    最新コメント
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    にほんブログ村 スロットブログへ ← ココ押してくれるだけで助かります!

    更新無しでもポチしてくれる貴方が大好きよ ( ゚∀゚






    今回のテーマは

    素晴らしき海シリーズ!!!

    です。

     

    前回の記事と正反対のようですが、光の速度で前言撤回する紀州犬ですから ( ´・ω・`)
     (クリックで記事へ)


    前回の記事は今までで最速でコメントがついて小躍りしてたんですが、

    あまりに海の印象が悪かったみたいなんで少し訂正させて下さい。

     


    自分で読み直してみてもクソ台扱いしてるようにしか読めませんが、海シリーズ

    は面白いし素晴らしいと思ってます (´д`)


    なので今回は素晴らしさについて語りますので食わず嫌いの人は是非、一度!

     

    まず海シリーズの歴史から

     

    前回でも触れた通り最初の機種は

    ギンパラです。

     

     


    その後、デジパチの海物語シリーズへと変わるんですが、


    大きな特徴として

    1 横スクロール

    2 5ライン

    3 スーパーリーチは直前でスローになって+-1コマで停止

    4 リーチ前に泡予告と魚群予告


    これらはシリーズを重ねても一貫してます。

     

    CR海物語
      ↓
    CR新海物語
      ↓
    CR新海物語スペシャル
      ↓
    CR大海物語
      ↓
    CRスーパー海物語
      ↓
    CRスーパー海物語IN沖縄
      ↓
    CRスーパー海物語INカリブ
      ↓
    CR大海物語スペシャル
      ↓
    CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム
      ↓
    CRスーパー海物語IN地中海

     


    ここまで続きます。

    途中で細かいスペック違いや甘デジVerもありますが基本はコレです。

     

    一見するとマンネリのようで何も変化して無いように思われるかもしれませんが、

    4作目のCR大海物語から変化していきます!

     

    海シリーズは確かにマンネリシリーズなんですが生き残るためには変化も必要です。

    しかし、変化させて元の良さを失っては意味がありませんので開発者は苦労したと思います。

     

    そこで!


    CR大海物語でモード選択機能を搭載 Σ(゚Д゚;)

     

    これは地味なようですが素晴らしいアイディアです!

    モード選択式にする事によって古い海のアクションを残しながら新しい試みも試せます!!!

     

    ここから海物語は更なる進化を続けます。


    更に次作であるCRスーパー海物語では、新キャラ「ワリンちゃん」登場!


    次のIN沖縄では光と音による一発告知搭載!


    INカリブでは「ワリンちゃん」を主人公にしたモードを搭載して左右非対称ゲージに!


    CR大海物語スペシャルでは保留先読み機能を利用した泡前兆予告!

     


    なによりIN沖縄で一発告知を搭載したのが素晴らしかったです ( ゚∀゚)o彡°

    海シリーズの伝統を守るだけでは絶対に出てこない発想です。しかも人気のあった部分は

    そのままに進化を続ける姿勢は本当に凄いと思います。

     


    前回も説明したとおり、海シリーズが人気になったのは時代背景の後押しが多大にあります。

     

    海がヒットしたのは偶然とも言えますし、その意味ではSANYOはラッキーなだけとも言えます。

    しかも変化してるといっても興味の無い人にとっては同じ事の繰り返しにみえるでしょう。

     

    しかし!

     

    始まりはラッキーですが、SANYO以外のメーカーが海シリーズを出していればこんなに大ヒットになって

    なかったでしょうし、良さを殺さないリニューアルは素晴らしいの一言に尽きます!

     

    体験した事のない人は一日打ってみると分かりますが、

    シンプルなリーチアクションですが、至る所に散りばめられた熱さがあります!

     


    現役機種であるCR大海物語スペシャルで少し説明すると、


    魚群予告の熱さはもちろんですが、

    泡前兆予告と一発告知が絶妙なアクセントになっています。

     

    泡前兆の有る無しでその後の熱さが激変しますし、2連続すれば脳内に妄想が

    広がります。しかも間にリーチを挟むと継続しませんので・・・


    泡前兆
     ↓
    ハズレリーチ 
     ↓
    泡前兆
     ↓
    魚群!!!

     

    となると脳内で

    「これ内部では3連続なんじゃ?」

    なんて妄想が広がります ( ´;゚;ё;゚;)

     

     

    その上でキュイン!と鳴った時には裏モノの気持ちよさに通じる熱さがあります。

     

     

    海シリーズを毛嫌いしてる人も多いみたいですが、パチンコもやる人ならば

    一度体験してみる事をお勧めします。


    特に今の台はやたらに長い上にハズレまくるリーチの台ばかりですので

    海の良さも引き立ちますよ ( ゚∀゚)o彡°

     

     

    皆様も前回の記事は忘れて一度実践してみたらどうですか?

     

     

     

     

    ただ・・・

     


    海シリーズで1000回ハマルと

     

     

    死ぬほど暇です ( ´;゚;ё;゚;)

     

     

     

     

     


    ハマリに関しては責任持てませんのであしからず ( ̄▽ ̄;)

     

     

    にほんブログ村 スロットブログへ
     
    ランキング参加中です。押して下しあ ( ´・ω・)

    コメントとポチが紀州犬のエサです。
    コメントが無いと寂しいので出来たらコメント下さい (´д`)

    ちなみに紀州犬の地中海の評価は

    8個保留にして電チュー振り分けを変えたのは凄い冒険で成功すれば
    新たな可能性が広がると思います。

    ただ、保留0時の露骨なリーチがダメ。

        1と9のダブルリーチの選択率が高すぎる。

        通常絵柄の当たりでラウンド中に昇格する振り分けが減ったのがダメ。


    でヒットしないと思います。特に3つ目は致命的にダメですね。

    ただワリンちゃんは歴代シリーズで一番可愛いと思います。書いた人の愛を感じます( ´;゚;ё;゚;)
     

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    まじめに?
    いつも楽しく拝見しております。ではエサコメントです。

    たまにはまじめに?コメントしてみまそう。
    私はギンパラから打ってますが海になってからはほとんど打ってません。性格上多数の方向に流れるのがいやなので。北斗吉宗時代にギガフィーバー打ってたくらいですから。

    でもほんとにたま~に海シリーズを打つと心がなごみ、かつ安心するんですね。予告がどうなってこれが絡んで役物がうごけば熱い!てきな事を気にする必要が無いので。
    ようは演出を含めてスロやCRの北斗のようにある意味偶然の積み重ねで当たりへ向かう過程をしめし、またその結果が絶妙な機種とは正反対。最近の泡予告なんかは確かに妄想はいりますけど基本は不変。これはやはりすばらしい事だと思います。

    。。。ペー電子も見習ってね(っていうか4号機時代の機械割の話ね)
    月食さん / 2009/08/02(Sun) /
    Re:まじめに?
    美味しいエサありがとうございます ( ゚∀゚)o彡°

    今回の話は書くつもりではなかったんですが、前回の記事であまりにクソ台の印象を与えたみたいなんで書きました。
    おっしゃるとおりジャグラーはクソ台だと思いますが海シリーズはよく考えられてると思います。あそこまで定番シリーズの続編を作るのは胃が痛いと思いますが、苦労の跡が見えるのが嬉しいですね!

    ニュー○ンの海パクリ(きちんと契約してるみたいですが)台のダメっぷりは酷いですからね (´・ω・)
     (2009/08/02)
    無題
    いつもひそかに見てポチしてましたが今日はコメントしてみまっす☆
    紀州犬先生のブログは勉強なる+おもろーで大好きなblogの一つです☆
    てか自分まだ学生で、北斗からはじめた糞ゆとりなんで、特に昔のドス黒い裏バキバキVERの話がめっさ好きです。
    更新マヂ楽しみにしてます☆頑張ってくだせ(^O^)/
    先生の実践日記もめっちゃ興味あるんで読んでみたいー的な(ノ゚O゚)ノ
    富士山さん / 2009/08/03(Mon) /
    Re:無題
    こんな温かいコメント頂いたらブログ書いてて良かったって思いますよ ( ゚∀゚)o彡°
    実践日記ですか!
    それなら喜んで!

    と言いたいんですが紀州犬の実践日記はかなり変ですけど大丈夫ですかね?
     (2009/08/04)
    紀州犬殿
    何処からか飛んできて以来楽しく拝見させていただいてます


    スロットは三号機
    ドラクエは正面向いたまま移動するときからやってます(同世代かな笑?)

    ビックバンや裏スペスペが大好きでした
    気がむいたら取り上げてください

    今後のblogも楽しみにしてます
    雲雀さん / 2009/08/03(Mon) /
    Re:紀州犬殿
    多分、同世代ですね ( ̄ー ̄)

    マニアックなリクエストありがとうございます。
    かなり悩むと思うんで気長に待ってやって下さい
     (2009/08/04)
    見直してみたら
    過去更新等見直してみると、やっぱり面白い!!
    懐かしい機種から、最新に近い機種まで、深い知識に感服です。更新楽しみにしてます。

    ちなみに、最近 緑ドンの発売中止の発表や緑ドンのキズネタの噂がありますが、その点の更新お待ちしてます。


    HALさん / 2009/08/07(Fri) /
    Re:見直してみたら
    そんなに褒めてくれると嬉しいです!

    緑ドンのネタは書こうと思ったんですが紀州犬は1ゲームも触った事がないんですよね ( ´・ω・`)
    それと赤ドンの記事と同じになるんで止めました。キズネタってのは知らなかったです。攻略法でも出たんですかね?
     (2009/08/08)
    紀州犬が教えるスンゴイ攻略法 ( ゚∀゚)o彡° HOME 何故、海シリーズは人気があるのか?
    Copyright © アレジン的パチスロマニア All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]